固定資産シミュレーション!家を建てたときの固定資産税って・・・?

<固定資産シミュレーション!家を建てたときの固定資産税って・・・?>

さてさて、本日は固定資産税をひたすら計算のスタッフです。

家を建てた場合って、一体いくらくらいの固定資産税がかかるんだろう・・・?

毎年払う税金だけど見当がつかない~(;O;)

なんてことはありませんか??

実は私自身も、まだ不動産のお仕事をはじめる前に家を建てた際、

同じ疑問を持っていました。

ざっくりとも分からないまま建築しましたが・・・・

建ててみないと、ざっくりとも分からない・・・中々怖いですよね(ーー;)

建築予定地がおおよそ決まって、

建てる建物の大きさや構造がおおよそ決まると概算ですが固定資産税の計算をすることができます。

(宮崎市役所さんにご協力頂いたもとで・・・!ありがたいです!!)

新築住宅は軽減措置も使えるので、軽減措置が適用される期間の税額と、

軽減措置が終了してからの税額を概算ですがお調べしてご提案できるよう、

せっせと資料を作成しました(*^_^*)

 

固定資産税だけでなく、市街化区域内は都市計画税も課税されるので、

細かい計算が必要です・・・

課税する市役所の方も大変ですね(^_^;)

 

 

そして本日は、建物を解体して更地にするご相談も承っていたので、

逆に現在軽減されている固定資産税が上がってしまう試算も行いました。

更地になると固定資産税が上がってしまうのは痛手ですが、

古家をそのまま置いておくのも不安です。

良いご提案ができるよう、しっかり計算いたします!!!

 

税金ってなんだかややこしいイメージで、あまり考えたくないですが、

絶対払わないといけないものなので、しっかりプランニングしたいですね。

土地探しや将来の売却の検討と併せて等々、お気軽にご相談ください^^