今年はいよいよ消費税増税・・・家にかかる消費税は大きい!

最近良いお天気が続きますね~^^

年が明けてお空も明るい♪

さてさて、今年はいよいよ消費税増税ですね(>_<)

毎日のお買い物にも手痛い増税ですが、
おうちにかかる税金はさらに高額・・・

消費税5%から8%に増税したときのかけこみラッシュは凄まじかったです・・・

職人さん、材料すべてが不足に陥るかけこみ需要・・・

今回の増税はどうなるでしょうか

おうちを新築予定の方は、増税直前に慌てずにすむ方法が。

それは「2019年3月31日までに建物の建築請負契約を結ぶ」です。

通常、建てたおうちの消費税が決まるのは「引渡し日」になります。

本年2019年10月1日の増税日以降に引き渡された住宅は10%の消費税がかかります。

が、経過措置として「2019年3月31日までに建物の建築請負契約を結んだ建物」については

引渡し日が10月1日を越えても、現在の消費税8%が適用されるものです。

2%の差ですが、例えば2000万円のおうちを新築する場合、

消費税8%の場合  ⇒ 160万円

消費税10%の場合 ⇒ 200万円

なんと40万円の差額\(◎o◎)/!

40万円の差額があったら、キッチングレードアップとか
こだわりポイントを叶えることができるかもです(゜゜)

とはいえ住宅ローンの減税拡充などの措置がとられるので、
増税してから住宅を購入した方がメリットがある方もいます。

ちょうど源泉徴収表がもらえるこの季節。

いろいろ試算してみるのにちょうど良いですね♪

ご質問等お気軽にご連絡ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です