色んな感謝を込めました~

今日でグループ会社スタッフが退職です

お花へスタッフ全員の感謝の気持ち

込めました

ずっと帰宅途中に気になっていたお花屋さんです

送りたい方へのイメージを語らせていただき

希望通りの花束つくって

頂きました。

忙しい毎日が何気なく過ぎ去りますが

あらためて毎日の業務 皆様 本当にお疲れ様です~ありがとうございます

さすがに別れ際は、涙がこみ上げてきました。

宮崎市新名爪 ハンズマン近くの貸地 預かりました~

春がすぐそこに来ていると、雨や風やお日様と

空模様がくるくる変わりますね~

本日 宮崎市新名爪の会社オーナー様より貸地預かりました~

ので、早速 看板立てに行ってきました~

おや?つくしんボウがいっぱい!春だな~

看板一つとは言え、早く賃貸で決まって欲しいので

どの向きに看板立てるかが一番大事です^^

決定^^ 車通りの視線に向けて見ました~ 少し傾きましたが・・

来社/打合せ予約資料請求土地探し依頼プランニング依頼予算について住宅ローンついて求人募集について協力業者募集についてエリアパートナーズについてその他


 

いろんなものに感謝の夜更け・・・☆

いいお天気ですね~^^気分も晴れ晴れ♪

昨夜3歳の末っ子を寝かしつけていたのですが、

急に「電気さんキライ・・・」とつぶやいた3歳児。

「そんなこと言ったら、電気さん悲しくて、ついてくれなくなっちゃうかもよ~」とゆったり返したところ、

それは困ると思ったのか、

「やっぱり電気さんすき・・・エアコンさんもすき・・・」

とつぶやきはじめ^^;

それはとどまることを知らず、ずーっとヒソヒソ声で

「おふとんさんもすき・・・まくらさんもすき・・・」

とあらゆるものに好き宣言。

それを聞きながら

「しきぶとんさんもすき・・・(あ~敷布団ないと固くて寝れないよね~)」

「もうふさんもすき・・・(冬のぬくぬく毛布は最高だよね~)」

「かいだんさんもすき・・・(階段無いと二階行けないしね~)」

「かべさんもすき・・・(お・・・壁・・・確かに壁が無いと風も吹き込んで大変だ・・・^^;)」

当たり前にあると思っているモノたちにありがたみを覚えることができました(^_^.)

日常に感謝しつつ、今日も精進致します!!

本日は宅地建物取引士更新に必要な講習会ですいろんな法令をしっかり学んできます!

小松台北町売地の測量が終わりました~^^

今日はとにかく寒い><

南国宮崎とはいえこの寒さ(:_;)

 

さてさて、小松台北町の分筆測量が終わり、

測量図が出来てきました~^^


262.30㎡ 79.34坪の敷地になる予定です!

80坪弱あるので、平屋も建てられる広さですね♪

2月に解体工事を予定しています!

 

お気軽にお問合せください~

詳しい物件概要はコチラからどうぞ!

今年はいよいよ消費税増税・・・家にかかる消費税は大きい!

最近良いお天気が続きますね~^^

年が明けてお空も明るい♪

さてさて、今年はいよいよ消費税増税ですね(>_<)

毎日のお買い物にも手痛い増税ですが、
おうちにかかる税金はさらに高額・・・

消費税5%から8%に増税したときのかけこみラッシュは凄まじかったです・・・

職人さん、材料すべてが不足に陥るかけこみ需要・・・

今回の増税はどうなるでしょうか

おうちを新築予定の方は、増税直前に慌てずにすむ方法が。

それは「2019年3月31日までに建物の建築請負契約を結ぶ」です。

通常、建てたおうちの消費税が決まるのは「引渡し日」になります。

本年2019年10月1日の増税日以降に引き渡された住宅は10%の消費税がかかります。

が、経過措置として「2019年3月31日までに建物の建築請負契約を結んだ建物」については

引渡し日が10月1日を越えても、現在の消費税8%が適用されるものです。

2%の差ですが、例えば2000万円のおうちを新築する場合、

消費税8%の場合  ⇒ 160万円

消費税10%の場合 ⇒ 200万円

なんと40万円の差額\(◎o◎)/!

40万円の差額があったら、キッチングレードアップとか
こだわりポイントを叶えることができるかもです(゜゜)

とはいえ住宅ローンの減税拡充などの措置がとられるので、
増税してから住宅を購入した方がメリットがある方もいます。

ちょうど源泉徴収表がもらえるこの季節。

いろいろ試算してみるのにちょうど良いですね♪

ご質問等お気軽にご連絡ください^^

坪数だけでは分からない!周辺環境も含めてご提案いたします^^

坪数だけでは分からない!周辺環境も含めてご提案いたします^^

 

久しぶりの晴れ間、気分も明るくなりますね♪

さてさて本日は、坪数だけでは分からない物件のお話です。

 

お問い合わせ頂いたお客様に、必ずお伺いするのが、

「どのくらいの広さをご希望ですか?」という質問です。

皆様、「50坪は欲しい!」などと教えてくださいます。

最近はネット検索も、何坪以上等で絞り込めるので便利ですよね。

 

ですが、先日ご来店頂いたお客様から「この物件が気になる・・・!」と

お話頂いたのでお調べしたところ、

坪数はご希望通りなのですが、道路が北側道路、

行き止まりの物件で、大きな車をお持ちのそのお客様の駐車は難しい立地でした。

日当たりの確保を考えると、南側にお庭を設けたいけど、

そのスペースが足りない。という判断でした。

 

逆にご希望の広さよりも5坪程狭いけれど、

南道路で幅員がゆったりある道路に面した別物件の方が

理想のおうちがはまりそうだったため、ご提案させて頂きました。

道路の位置関係は重要ですよね。

 

ご希望の広さは満たしていない物件も、

もしかすると、理想のおうちが建つかもしれません。

周辺環境もふまえて、ご提案させていただきます^^

(それでもやっぱり狭い!!!というときには遠慮なくお申し付け頂いて結構です!)

 

お客様のご希望をたくさんお伺いして、

これならご希望に添えるのでは!?!?という物件をご提案できるよう、

本日も精進致します!!

 

ここが気になるんだけど、イメージが沸かない・・・等も

お気軽にご相談くださいね!